【Apex】シーズン8で予定されているアップデート内容は?

エイペックスも現在シーズン7まで公開されて好調な様子。季節限定のHolo-DayBashイベントも公開されていますが、こちらは期間限定なのでユーザーは次の大型アップデートに大きな期待をしているのではないでしょうか?

 

 

新しい追加要素やバランス調整など詳しい内容は確定していませんが、現在確認されている内容と来るであろうと予想されている噂なものまでまとめていきます。

 

 

 

シーズン8で追加される新レジェンドが発表されました↓

 

 

 

 

シーズン8はいつくるの?

こちらはまだ正式な発表がないので正確な日時はわかりませんが「2月中のどこか」になります。Apex2周年を控えているので直前に大きな変更や発表があるかもしれません。

 

 

 

次のアップデートで確認されたApexLegendsの修正

Apex Legends Trelloの公式ページによると、次のメジャーパッチで確認されたバグ/問題の修正は次のとおりです。

 

 

  • 無効または期限切れのトークンエラー:これらは接続ベースのエラーであり、XboxおよびPlayStationのプレーヤーがゲームのサーバーに接続できないことがあります。

 

  • オクタンのジャンプパッドのバグOctaneジャンプパッドを操作するプレーヤーが、ジャンプパッドを再度使用してもダブルジャンプして最大の高さを得ることができないという問題があります。

 

  • Steamロビー内のラグ:シーズン7のリリース以降、Steam経由でゲームにアクセスしているApex Legendsプレーヤーはゲーム前のロビーで深刻なフレームドロップ、ラグ、視覚的なバグを報告しています。

 

  • Steamでのプレイヤー名の表示が正しくないSteamでのゲームのリリースで発生した別の問題。このバグにより、プレイヤー名が意図したテキストではなく長い文字列として表示されます。

 

  • シーラをトライデントに配置すると、ゲームがクラッシュします。 このバグは、シーズン7で導入された新しいトライデント車両とランパートのシーラタレットの間の相互作用に関連しています。プレイヤーは、ランパートの砲塔の1つをトライデントに配置すると(実行可能な相互作用であると考えられます)ゲームがクラッシュすることを報告しています。11月19日、RespawnはプレイヤーがTridentでSheilaを使用することをブロックし修正は後のアップデートで行われると述べました。

 

  • メニューのすべてを表示済みとしてマークするオプション:最近のRedditの投稿に応えて、Respawnはすべての新しいロック解除(キャラクタースキン、武器スキンなど)をマークするオプションが開発中であり、おそらくゲームの次の段階で登場することを確認しました。

 

 

運営会社のリスポーンはシーラとトライデント車両に関するバグに取り組んでる事を発表していますね。

 

 

期待されている、噂されている内容

これから発表があるのではないか?と期待されている内容をまとめました。

 

 

  • 新しいスキン: 新しいシーズンと2周年を祝う特別なスキンが公開されると予想されています。

 

  • 武器のバランス調整:どのゲームでも武器のバランス調整は非常に重要な要素です。Respawnはシーズン7のリリースでいくつかの武器の調整をしましたが、開発者は特別なイベント中にも武器のメタを更新することがよくあります。プレイヤーは、オルタネーター、Lスター、チャージライフルなどのパワー不足の武器のバフと、デボーション、ヘムロック、R-301などのより強力な銃のナーフの可能性があります。

 

  • オーディオの修正:Apexはその初期の頃からサウンドデザインとオーディオの問題に関してコミュニティからの批判に直面してきました。シーズン7のプレイヤーは、新しいマップ、トライデントビークル、ホライゾンのサウンドの問題を報告しています。次のアップデートについては正式に確認されていませんが、開発者はこれらの問題に対処するために取り組んでおり、プレーヤーはいくつかのオーディオ修正が期待されています。

 

  • マップの更新:RespawnはApex Legendsのマップを継続的に更新し、開発者が一度に複数の変更をプッシュすることは前例のないことではありません。プレイヤーは、ワールドエッジ、オリンパス、またはその両方に対する他の微調整を見ることができる可能性があります。

 

  • バトルパスの進行:シーズン7のバトルパスは、リリースの瞬間からApexコミュニティにとって痛い場所でした。Respawnは進行システムを前のシーズンのプレイヤーが慣れているものと一致させるために、すでにいくつかの変更を実装しています。バトルパスを取り巻く怒りはほぼ解消されましたが、Respawnはシステムを再び微調整する可能性があります。

 

  • オクタンバフ:ジャンプパッドの壊れた機能に対処することに加えて、Respawnはシーズン7の変更後もOctaneのキットを微調整する方法をまだ検討していることを確認しました。チームは、1月の更新でこれらの変更を公開することを望んでいると述べましたが、正式には確認されていません。

 

  • クロスプレイの改善:アフターマーケットコレクションイベントでのクロスプレイのリリース以降、すべてのプラットフォームのプレーヤーがシステムの問題を報告しています。Respawnは、さまざまなハードウェアで友達とチームを組むときのプレーヤーエクスペリエンスの向上に取り組んでおり、これらの修正の一部をプッシュする可能性があります。

 

  • さらに多くのバグ修正:開発者はTrelloボードで修正しようとしていることをプレーヤーに最新の状態に保つために最善を尽くしていますが、開発者は「ボードにはすべてが表示されない」と述べており、常に他の問題に取り組んでいます。ジブラルタルの防楯に関連する登録なしの問題や、Trelloにリストされていないその他の報告された問題など、その他の最近のバグも修正される可能性があります。

 

 

 

これらはすべて現在行われてるイベントが終了した後の次のアップデートで、氷山の一角にすぎません。たくさんの新しいコンテンツ、たくさんの修正、そして武器、レジェンド、その他へのたくさんの調整を期待しておきましょう。

 

 

【Apex】記事一覧まとめページ