【Apex】パッチ1.40追加 レジェンドの大幅な調整へ

Apex Legendsシーズン5の次のアップデートとなるパッチ1.40が2020/6/24に配信されました。今回は10人ものレジェンドが調整を受ける形となるので、ゲームプレイに大きな変化が起きる事になると思われます。

 

Apex Legends Lost Treasures Collection Event Trailer

 

 

また以前から話題になっていたクリプトの新エリア、Town Takeoverが開放されたのも注目です。彼の研究施設を利用してエリア付近にいる敵分隊の数を把握するだけでなく、次回の安全エリアまで把握できるとの報告も。

 

Kings Canyonの南東(Repulsorの下)にCrypto’s Map Roomがあるので遊びに行ってみましょう。

 

新エリアはしばらく激戦区になるかも?

 

 

バランスの更新

Apexのレジェンド達は開発会社内のバランシングチームに影響されています。これによりレヴナントはより相手を破壊しやすくなり、ライフラインはより味方を蘇生しやすくなるといった方向性になりました。

 

 

モバイル復活ビーコン

新モードでは仲間の復活が従来の指定地点ではなく、インベントリ画面から任意の場所に復活させる事が出来るようになります。しかしリスポーンビーコンは呼び出すのに時間がかかるので安全な場所を確保する必要があります。

 

 

パッチ内容(翻訳)

レジェンドの更新

ライフライン

  • 受動的
    • Combat ReviveがCombat Medicに置き換わりました。
      • DOCを導入してチームメートを復活させます。DOCはシールドを配備してLifelineのチームメイトを復活させ、Lifelineを自由に他の人を防御または復活させます。
      • これは、Fast Healを含むLifelineの古いパッシブを完全に置き換えます
  • 戦術
    • ライフラインのタクティカルクールダウンは45秒になりました(以前は60秒でした)。
  • 究極
    • Lifelineのケアパッケージにアイテムが追加されました
      • ケアパッケージは、小さな治癒アイテムをスポーンすることを決定した場合、3倍の小さな治癒アイテムを含みます。
      • ケアパッケージは、アタッチメントを生成することを決定した場合、2倍のアタッチメントを含みます

オクタン

  • 戦術
    • 活性化すると、スティムは動きを妨げる効果を取り除きます。
    • スティムスプリント速度が10%増加します。
  • 究極
    • OctaneのLaunch Padを使用した後、空中でダブルジャンプできるようになりました
    • プレイヤーはダブルジャンプから簡単に方向を変えることができます。

レヴナント

  • 戦術
    • キャンセルします:
      • パスファインダーミッドグラップル
      • レイスのフェーズウォーク試行(フェーズウォークがアクティブになる前)
    • 今防止します:
      • ミラージュの復活
      • ミラージュデコイコントロールのアクティブ化
      • ライフライン戦闘が復活
  • 究極
    • デストーテムで範囲が削除されました

暗号

  • 戦術
    • ハック(Crypto’s Drone)の展開に1.5秒かかります(2.5秒から)
  • 究極
    • EMPはWattson’s Pylonsを無効にします。

ロバ

  • 戦術
    • バーグラーのベストフレンドは、ワットンのインターセプションパイロンによってインターセプトされなくなります。
  • 究極
    • ブラックマーケットブティック(アルティメット)は、1スタック(1スタック+インベントリにある部分的なスタックを満たすために必要な量)ではなく、1スタックの弾薬しか拾いません。
    • Ultimate Accelerantsは20%のアルトチャージを提供します(17.5%から)

ミラージュ

  • 戦術
    • 戦術ボタンを押したまま、おとりを自動制御することができます
    • デコイは撃たれたときに線を言うようになります
  • 受動的
    • クロークすると、ミラージュのホロエミッターは5メートル未満の距離にいるプレイヤーに表示されます
  • スカイダイブ
    • まだあなたの分隊と一緒にダイビングしているときにスカイダイビングするとき、分隊全体のデコイを作成します。

ジブラルタル

  • ドームシールド内で高速ヒールが付与され、速度が低下:25%高速-> 15%高速

苛性

  • 敵は、コースティックバレルが完全に膨らむ前に撃つことにより、それをキャンセルできます。

ワトソン

これらの変更の目的は、敵がWattsonの位置に違反する可能性のある開口部を作成することです。Wattsonプレーヤーがトロフィーを使用してポジションを無期限に保持することは依然として可能ですが、そのためにはUltimate Accelerantsを使用する必要があります。

  • ワトソンのパイロンが90秒間持続するようになりました
  • Wattsonは一度に最大3パイロンを放出できるようになりました
  • Wattsonは、インベントリスロットごとに2つのUltimateアクセララントをスタックできます

レイス

レイスの戦術的クールダウンを増やすことは、彼女の非常に高い勝利率と殺害率を抑えるのに効果がないことがわかっています。これらの変更は、レイスプレイヤーがフェーズウォークを「脱獄せずに済む」カードとして使用することを阻害し、再配置と偵察の能力を強化するためのものです。

  • フェーズウォーク
    • フェーズウォークが有効になるまでに1.25秒かかりました(以前は0.4秒でした)。この間、レイスは20%の動きをゆっくりと受け取ります
      • これは、フェイズポータルを配置する際のフェイズウォークには影響しません
    • フェイズウォーク中、レイスは移動速度が30%向上します。
    • フェイズウォーク中、レイスはボイドにいる間、他のプレイヤーを見ることができます。
    • フェーズウォークの持続時間は4秒(3秒から)
    • フェーズウォークのクールダウンが25に減少しました(35秒から)
  • フェーズトンネル
    • ポータル配置の距離が25%減少しました。

武器/戦利品

ジップライン

  • 地面に触れずにジップラインを再度掴むと、クールダウンが適用されます
  • クールダウンは、プレイヤーがジップラインを切断して再度つかむたびに増加します
  • プレイヤーが地面に触れると、クールダウンはリセットされます

HAVOCライフル

  • バーストの最初のショットで水平方向の反動が大幅に増加
  • マガジンサイズを32から28に縮小。

センチネル

  • チャンバー時間1.75-> 1.6
  • 通電時間90-> 120

生活の質

  • チームメイトは友好的な苛性トラップにpingできるようになりました。
  • ユーザーがレヴナントのシャドウフォームにいるときの新しいヘルスバー。
  • マップの回転時間は、キングスキャニオンとワールドエッジの間で均等になりました

バグの修正

一般的な 

  • 一部の手すりが登れない問題を修正しました。
  • 伝説の選択前にチームをミュートできない問題を修正しました。
  • Bloodhound TTのProwlersに対するより悪用可能なスポットを削除しました
  • キングスキャニオンとワールドエッジの両方で到達できない場所に戦利品が出現する問題を修正しました。
  • プレイヤーがダウンしたときに歩行速度で移動できる問題を修正しました。
  • プラウラーがミラージュデコイを1回のスワイプで殺さない問題を修正しました。
  • 忍者コントローラのレイアウトとデスボックスの問題を修正しました。
  • 各試合の後に表示される「宝物を手に入れました」というメッセージの問題を修正しました。

暗号

  • ユーザーがダブルタップしてスプリントするオプションを使用してスプリントを開始した場合、Crypto’s Droneが入力なしで飛行する問題を修正しました。

ライフライン

  • Lifelineがクエストアーティファクトの場所にケアパッケージをドロップでき、ユーザーがアーティファクトを拾えなくなる問題を修正しました。
  • Octane Jumpパッドとの衝突後にLifelineのDroneが空中にスタックする問題を修正しました。

ロバ

  • Lobaが強盗の親友(戦術)を使用して境界外に到達できる問題を修正しました。
  • 射撃場の入り口での見えない衝突によってロバの強盗の親友(戦術)がブロックされる問題を修正しました。
  • ロバのブラックマーケットブティック(アルティメット)が正しい範囲を表示しない問題を修正しました。
  • ロバのブラックマーケットブティック(アルティメット)は、ケアパッケージの武器の正しい弾薬数を表示するようになりました。
  • Lobaの戦術が特定のサーフェスで機能しない問題を修正しました。これで、トレーラーモーメントを再現できるはずです。
  • Loba’s Ultは、2つのドアの間に挟まった場合に返金されます。

ミラージュ

  • 特定の条件下でミラージュのデコイが正しくpingできない問題を修正しました。
  • Mirage Decoyが特定のエリアを歩くとしゃがむことができない問題を修正しました。
  • プレイヤーが落下しているときに落下アニメーションを再生するMirage Decoysの問題を修正しました。
  • ミラージュがレヴナントに沈黙した後もおとりを制御できる問題を修正しました。

オクタン

  • Octaneバウンスパッドが他のLegends機能を「削除」する問題を修正しました。
  • Octaneのジャンプパッドが他のレジェンドの戦術と相互作用すると消える問題を修正しました。
  • Octaneのジャンプパッドがホバータンクの床から落ちる問題を修正しました

パスファインダー

  • Pathfinderのグラップルがデプロイに失敗した場合に実行できない問題を修正しました。
  • サーベイビーコンを使用すると音が大きすぎるという音声の問題を修正しました。

レヴナント

  • レベナントのデストーテムが200メートル以上からレンダリングされない問題を修正しました。
  • 再生の途中で戦術的に途切れたレヴナントのオーディオに関する問題を修正しました。

レイス

  • ノックしてレイスポータルを通過した後、回復できない問題を修正しました。

 

 

 

個人的な感想

まだガッツリプレイはしていませんが、今回はレヴナントとライフラインが大幅な強化を受けた感じがあります。

 

レヴナント

レヴナントのデストーテムは範囲制限が無くなったのはかなりの超強化。相手は逃げて無効化させる選択が無くなったので攻めやすくなりました。

 

 

ライフライン

ドローンが自動蘇生してくれるので戦略の幅が広がっています。金カバン持ちのライフラインは反則だ!

 

代わりに回復速度上昇が無くなっているので以前と同じ感覚で使うと危険かも。

 

 

オクタン

注目のオクタンだけど正直どうなんだろう…といった感想。ジャンプパッドが2段になったけどより高い場所へ登れるというわけではないので、飛距離を伸ばすか狙い撃ち回避が主な使い方になりそう。

 

興奮剤は移動デバフを打ち消す事が出来るようになったので逃げ能力は強化されたかもしれません。でも攻撃を食らう前に使用していると打ち消す効果は無いようなので注意。

 

 

レイス

個人的に大幅に弱体化したように感じます。虚空は発動さえすれば発動時間増加+敵味方の識別可能といった強化がされましたが、発動までの時間増加と移動速度低下が痛すぎる。以前のように緊急時に使おうとすると発動までにダウンさせられてしまう事が増えるでしょう。

 

 

クリプト

クリプトは使用した事がほぼ無いので何とも言えないですが、運営は「クリプトのEMPは非常に強力」と認識しているので大幅な強化は難しい気がします。しかしクリプトは使用率最下位なのでリワークか大幅な強化も必要になってくるかもしれません。