【CoD:BOCW】FFAR1の性能 最高から最悪へ

今回はFFAR1の性能について書いていきます。

 

 

この銃は発売当初海外eスポプレイヤーに評価が高く最高のARとして大会ルールでのARはこれ一択といった状態でした。

 

 

しかしあまりに強すぎたのか発売してわずか2週間ほどで弱体パッチを当てられてしまい横反動が5倍にまで増加(シーズン1アプデで多少緩和)。扱う事が困難になり海外では「最悪のAR」と言われるほど評価が下がっています。

 

FFAR1のスペック

FFAR1
ダメージ
ヘッドショットダメージ(1.40x)
27-23(6-7発)
37-32(5発)
発射レート
弾丸の速度
909RPM
625M/S
射程距離38M(6発)-38M以上(7発)
TTK264(HS)-330-396ms
装弾数25/50
リロード時間1.44s
ADS速度300ms
スプリントアウト333ms
移動速度
ダッシュ速度
ADS中の移動速度
95%
138%
37.5%

 

FFAR1の利点

・発射レートがAR中最速
・弾速が速い

 

FFARの最大の特徴はARではトップの発射レートにあります。多少弾を外してもレートの高さでゴリ押し出来るのが強みだけど反動制御が困難なので強気に行き過ぎるのは禁物。

 

弾速も並み以上はあるのでバレル無しでも問題なく戦えます。

 

FFAR1の欠点

・反動制御がかなり困難
・ダッシュ後射撃速度が遅い
・TTKがイマイチ

 

悪い事の方がいっぱいあるFFAR1。反動は緩和されアタッチメント盛りの状態でもやはり完全に制御する事が難しいです。中距離以降や頭出し相手を狙うのは絶望的。

 

機動性が地味に悪いのも欠点。基本的なものはARとして並みの数値が多いですがダッシュ後射撃速度はARワーストなのでやたら遅いです。AR最高レートなのに装弾数が25発しかないのでマガジン系アタッチメントは必須。

 

あと何気にTTKも悪いわけではないんだけど、ここまでデメリットのある銃に対して平凡すぎる問題があります。弱体前はともかく現環境では結構厳しい。近距離だとSMGはもちろんAK47にも負ける可能性があり、中距離は安定感に欠けるので強みがかなり薄く感じます。

 

ダメージ上昇バレルについて

ダメージ値が28になるので弱体化前と同じになります…が、コアモードだと特に恩恵がないので弾速と射程距離強化目的になります。しかし元々強い反動が更に暴れてしまうようになるので中距離が完全にお亡くなりになってしまう。

 

FFAR1おすすめカスタム

・マズル
エージェンシーサプレッサー

・アンダーバレル
フィールドエージェントグリップ

・マガジン
SALVO44ラウンドファストマグ

・ハンドル
エアボーン弾性ラップ

・ストック
レイダーストック

 

フィールドエージェントグリップを付けると反動が多少マシになるのでFFARには必須。エージェンシーサプレッサーは消音+垂直反動制御がついてるのでFFAR1と相性は良いです。射程距離は短くなるけどそんな事は言ってられない。

 

SALVO44ラウンドファストマグはADS速度-25%とかなり痛いデメリット。でもFFAR1は高レート+高反動なので弾消費がかなり激しいのでこの位のマガジンは欲しいかなって気はします。機動面はそこまで良くない銃なので使いやすさを重視。

 

FFAR1おすすめカスタム(ガンファイター)

・サイト
マイクロリフレックス

・マズル
エージェンシーサプレッサー

・バレル
テイクダウン

・ボディ
ステディエイムレーザー

・アンダーバレル
フィールドエージェントグリップ

・マガジン
SALVO44ラウンドファストマグ

・ハンドル
エアボーン弾性ラップ

・ストック
レイダーストック

 

サプレッサーで下がった射程をテイクダウンで補う構成。でも中距離狙うのは厳しいのでバレルはレンジャーでも良いかも。サイトが付いてるので多少は中距離戦がしやすくなってるとは言え、ARらしい立ち回りは難しいでしょう。

 

FFAR1の立ち回り

デメリットが目立つ銃なので立ち回りも難しい銃になっています。近距離はSMGやSGに食われ中距離は同族であるARにやられてしまうので横や後を取れる動きをしたい。

 

SMG以上AR未満の距離では強さを発揮しやすいですが、意識して立ち回るのは難しいので出来るだけ先手を取れるような位置取りを心がけたいです。今後の更なる緩和に期待。

 

 

【BOCW】記事一覧まとめページ