【CoD:MW】パッチ1.13追加 多数のバグ修正や武器調整など

Call of Duty開発者のInfinity Wardは、Modern Warfareのv1.13メジャーアップデートをリリースしました。新しいCrossbow武器、マルチプレイヤーの5つの追加ロードアウト、特定の武器のバフとナーフ、Capture the Flagなどが追加されました。

 

昨年の12月にリリースされたシーズン1以来となる今年最初の大型アップデートになります。

 

※PCで48GB、Xbox Oneで18.4GB、PlayStation 4で13.2GBの空き容量が必要

 

追加武器クロスボウ

この1月22日のアップデートでは、ゲームに戦利品ボックスや購入可能なDLCがないため、3つのプラットフォームすべてで無料の「スーパースリークワンヒット」クロスボウモダンウォーフェアが追加されました。

 

ただし、特定のゲーム内チャレンジを完了した後にのみロックを解除できるため、武器を獲得するためにプレイヤーは挽く必要があります

Reflex OpticでMarksman Rifleを使用し、25の異なるマッチで5キル

 

武器バランス

、このv1.13アップデートには、マルチプレイヤーでの銃のバランスを改善するための武器調整の調整が含まれていました。全体として、6つの変更が行われています。(下記参照)

 

またロードアウトが初期の5つから倍の10にまで増えている事にも注目です

パッチ内容(翻訳)

  • プレイリストの更新:Capure the FlagとShoot the Ship(Remove Shoot House 24/7)プレイリストが追加されました!また、アニヤ宮殿をローテーションに追加しました
  • 5つの追加のロードスロット!
  • 新しい武器–クロスボウ!Reflex OpticでMarksman Rifleを使用してロックを解除すると、25種類のマッチで5キルできます!

GENERAL

  • 場合によっては、プレイヤーは茂みの中で目に見えないキルトリガーを押して、ポートの旗の近くにいる間に即座に死ぬことがありました。これは修正されました。
  • Aniyah Palaceの範囲外の悪用を修正
  • いくつかのバグに取り組みながら、Krovnik Farmlandを一時的にローテーションから削除します
  • グラウンドウォー中にPCプレイヤーのFOVが再スポーンするまで60でロックするバグを修正
  • 「スタンドトゥギャザー」コーリングカード(チームデスマッチで3勝)は、このコーリングカードがデフォルトで獲得されていても授与されていました。これは「リデンプション」コーリングカードに合わせて調整されています。
  • 「10クレイモアキル」を獲得するためのデイリーチャレンジは、デフォルトでロック解除される「ワンショット」スプレーを授与していました。これは「ソフトサーブ」スプレーに合わせて調整されています。
  • 複数のモードが選択されていても、プレイリストフィルターがゲームモードを切り替えない問題の修正
  • 「負傷中にXキルを得る」チャレンジのダメージしきい値を調整して、入手しやすくしました。
  • さまざまなマップ外エクスプロイトの修正
  • Ground Warマップで発生する可能性のあるいくつかのグラフィックエラーを修正
  • 感染:最終生存者の死亡後に呼び出された場合、Nukeエフェクトとオーディオが中断され、最終キルカムにオーバーラップするバグを修正しました
  • Xboxで誤って表示される最近のプレーヤーリストの修正
  • 聖ペトログラードのホテルにいる間にプレイヤーがハードポイントを獲得できるバグを修正しました
  • 最初に最も古いアイテムを削除するように死亡記事を調整しました
  • アプリケーションがハードクローズされた後にボイスチャット設定をリセットするバグを修正
  • プレイヤーの衝突を許可するバグを修正。これは修正されました
  • プレイヤーはスライド時に回復状態をキャンセルすることはできませんが、常に標準的な発射遅延が発生します(視覚的にはプレイヤーは引き続き応答します)
  • Shipmentでは、プレイヤーはスポーンポイントにケアパッケージを設定できます。これにより、プレイヤーはこれらのポイントにスポーンすると即座に死亡します。これは修正されました。
  • Elite Xbox Oneコントローラーがアナログスティックでわずかに跳ね返る問題を修正しました
  • プレイヤーに無敵を与える可能性があるバグを修正しました
  • 一部の役員進行エンブレムが正しい希少性を表示しない問題を修正
  • 正しいバトルパスティアを持っているにもかかわらずオペレーターミッションをロックする問題を修正しました

フィールドアップグレード:

  • 空のC4スロットで「Stopping Power Rounds」フィールドアップグレードを使用すると、Stopping Power Roundsでリロードする前にC4起爆装置が表示されるバグを修正しました
  • 武器ドロップフィールドアップグレードの操作中にプレイヤーが意図しない場所に到達できるバグを修正しました
  • C4が投げられた場合に偵察ドローンがジオに飛ぶことができるバグを修正しました
  • パワーラウンドの停止がヘッドショットに正しいダメージブーストを適用しない問題を修正

トロフィーシステム:

  • 保護半径の増加
  • トロフィー爆発による半径とダメージの減少
  • 3回目の爆発で爆発のダメージと効果がトリガーされないバグを修正しました

キルストリーク:

  • Shipmentの範囲外でCruise Missileがプレイヤーを殺すことができるバグを修正しました

兵器

  • Gunsmithメニューで1911ピストルに1mWレーザーが装備されていないバグを修正しました
  • M4A1ブループリント「OG」ADSの位置が前方に移動しました。カメラまたはプレイヤーの目に対するビューモデルまたは銃の位置がより前方に移動するため、視線のブロックが少なくなります
  • RAM-7拡張マガジンのマガジン容量を45から50に変更します。
  • MK2カービンの弾丸の貫通力を高める
  • FN Scar-17の最初の弾丸の水平反動が少ない
  • 株式の統計の表示方法を変更して、他の添付ファイルとの一貫性を高めました(これはグラフのみであり、実際の統計ではありません)

CALL OF DUTY LEAGUE

  • 支配:旗は、再び捕獲される前に中和されなければなりません。中和タイミングの設定が設定で利用可能になりました
  • Trophy Systemの充電時間を短縮
  • ヘッドショットマルチプライヤーのダメージは抑えられました。胴体とヘッドショットは同じになりました
  • Dead Silenceの軽量ブーストを削除し、充電時間を短縮

CODキャスター

  • ミニマップのビジュアルを修正(マップの背景の外側を削除、ミニマップフレームを削除)
  • キルフィードとネームプレートの色の読みやすさの改善
  • 空中カメラを使用する際にプレイヤーの下に表示される色付き矢印の品質を改善しました
  • データビュー機能は一時的に削除されました

パソコン

  • より高いアスペクト比をより適切にサポートするために、バトルパスUIの一部を調整しました
  • サポートヘロの効果音に関する問題を修正
  • クラッシュを防ぎ、安定性を向上させるためのいくつかの修正
created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥3,908 (2020/09/16 21:20:32時点 Amazon調べ-詳細)