【CoD:MW】パッチ1.14(シーズン2)開幕 バトロワも確定?

2020/2/12に大型アップデートとなるパッチ1.14、シーズン2がリリースされました。前回のシーズン1と同様に大幅な調整や、新武器や新マップが追加される大規模なアップデートとなります。

 

その他にもOPムービーに流れていた新オペレーターのGhostが「仲間で同士討ちをしている」と発言している事からバトロワモードが追加されたのか?と海外で話題に。メニュー画面ではまだ選択出来ないので、シーズン2中に開放されると思われます。

 

モダンウォーフェアシーズン2の内容

予想どおり、新しいマップと武器のドロップに加えて、新しいオペレーターがあり、それが標準のシーズンコンテンツになるようです。最初は、2つの通常のマップ、1つの地上戦マップ、銃撃戦マップ、2つの新しい武器、1つのオペレーターがありますが、シーズン後半にはさらに多くのマップが追加されます。

新しいマップ:Rustなど

まず、2月11日に、MW2のクラシック「Rust」は、標準のマルチプレイヤーマップと銃撃戦マップの両方としてプレイ可能になります。

 

さらに、新しいマップであるAtlas Superstoreは、より通常のサイズの6v6マップになります。「密集した車線の道路、倒れた棚の上、および出荷、受け取り、および従業員専用エリア全体での戦闘」。

新しいオペレーター

当初、Ghostは新しいオペレーターになりますが、後にTalonとMaceの2人が加わります。これら2つについては、「物事が変わる」までメイスがゴーストと同じユニットにいたことを除いて、あまり知りません。

モダンウォーフェアシーズン2バトルパス

無限区

シーズン2で利用可能な新しいバトルパスがあります。

 

このコンテンツを配信するために、プレイヤーはどちらも新しい武器はから入手できます2月11を開始購入できるというブランドの新たな戦いのパスがあります。戦闘パスティア15でグラウ5.56で、そしてティア31のストライカー45が。

 

ゴーストはティア0でロック解除され、バトルパスバンドルオプションは最初の20ティアを自動的にロック解除しますが、標準のバトルパス購入よりもプレミアムがかかります。

フルシーズン2ロードマップ

新しいマルチプレイヤーモードを含む、今シーズンのすべてを完全に見るために、完全なロードマップは、シーズン2の1日目で追加される内容と、今後数週間のさまざまな時点でリリースされる他のすべてを示します。

シーズン2パッチノート(翻訳)

新着情報

  • 新しいオペレーター:Ghost!
  • 新しい武器:グラウ5.56とストライカー45

プレイリストの更新!

  • CDLプレイリスト(ハードポイント、支配、検索、破壊)
  • Realism Ground War(以前はRealism Mosh Pit)
  • グラウンドウォーローテーションへのボーンヤードの追加
  • 「錆の問題がある」– 6v6 Mosh Pit
  • 銃撃戦の狙撃兵3v3
  • Rust:2v2および6v6プレイリストで利用可能
  • Atlas Superstore:6v6および10v10プレイリストで利用可能
  • 連隊!(ソーシャルメニューでチェックしてください!)
  • 新しいトライアル!
  • 特別なOpsサバイバル:Azhir Cave(Sony Exclusive!)
  • Akimbo Weapon Perk!(Gunsmithで利用可能)

*チームからのメモ:バザーとガンファイトトーナメントは、シーズンの後半に公開されます!

一般的な修正:

  • 「フォーカス」チャレンジが正しく追跡されない問題を修正
  • クロヴニク農地
    • 回転に戻る
    • 中央に位置する少数の家の2階へのアクセスを削除しました(下の画像を参照)
無限区

Modern Warfare Season 2アップデートでのKrovnik Farmlandの変更。

  • Ground Warマップ全体のさまざまなエクスプロイトの修正
  • プレイヤーがケアパッケージの所有者とチームメイトがケアパッケージをキャプチャしてチームを殺すことができる問題を修正しました
  • 日光が含まれる特定のエリアでプラチナとダマスカスの迷彩が目障りになることがあるのを修正
  • 試合後にプレイヤーが兵舎、武器、および/またはオペレーターのタブにアクセスできないようにするまれなバグを修正
  • 「コピーアウト」機能を無効にしました

フィールドアップグレード:

  • トロフィーシステム:展開時間が約0.5秒短縮されました
  • キルストリークをキャンセルすることでプレイヤーが無限の武器ドロップを獲得できるバグを修正しました。武器ドロップ手ren弾が装備されている場合、キルストリークは使用できなくなりました
  • 目標がフィールドアップグレードの進行状況を与えないバグを修正

特典–リバランス

  • Perk 1スロット
    • オーバーキル:キルチェーンで場所を切り替えて、パーク2になります
    • EOD:ハッキング機能を削除(Spotterパークに追加)
    • ダブルタイム:タクティカルスプリントのリチャージ率を2倍にします
    • クイックフィックス:ヘルスの再生遅延を短縮-キルするとすぐに再生が開始されます
  • Perk 2スロット
    • ゴースト:スナップショット手ren弾耐性を削除(バトル強化に移動)
    • 補充:機器の充電速度を30秒から25秒に変更します
    • キルチェーン:Perk In Perkで場所を切り替え1
    • ポイントマン:すべてのモードでスコアストリークのスコアゲインを上げる
  • Perk 3スロット
    • 調整:フィールドアップグレードのコスト削減を強化
    • スポッター:ハッキング機能を追加(EODから); 現在、壁をハックする機能に取り組んでいます。
    • バトル強化:
      • スナップショット手ren弾耐性を追加(ゴーストから移動)
      • ガス手ren弾耐性を追加:
        • プレイヤーがガスに入ると咳が出なくなりました
        • ガス効果の下での減速の減少
        • ガス効果下でのブレを低減

兵器:

  • クロスボウ:
    • クロスボウのロックを解除しようとすると、一部のキルが適切に追跡されない問題を修正
    • 爆発的なフューリークロスボウボルトが1ヒットでジャガーノートを殺さないように修正
    • リロード速度の微調整。私たちはまだこれを微調整しているので、調整中です!
    • クロスボウが展開可能なカバーに近接ダメージを与えないバグを修正
  • SA87–反動を滑らかにし、ダメージを増加
  • RAM-7拡張マガジンの弾薬数を45から50に増加
  • *武器チームからのメモ!Solozero NVG Enhancedは煙を通して見えるはずですが、レンダリングのバグが一時的にこの1つの光学系を破壊しました。間もなく修正されます!

特別な操作:

  • Operation Harbinger:プレイヤーがマップの下に出現する可能性があるチェックポイントの問題を修正しました

キーボードとマウス

  • カスタムロードアウト6〜10のロードアウトキーバインドに変更が追加され、プレーヤーはボタンを押すだけでお気に入りのロードアウトにすばやく切り替えることができます。
  • マウスカーソルでロビーの複数のユーザーのユーザー名を強調表示すると、複数のエンブレム/プレーヤーカード/レベルUI要素が表示され、互いに重なり合うという視覚的な問題を修正しました。

コールオブデューティリーグ:

  • スペシャリストの制限を削除

CODキャスター

  • キーボード&マウスコッドキャスターの場合、Killstreaksでできるのと同じ方法でキーを押すことで、プレーヤーのフィールドアップグレードを表示できるようになりました。また、各プレイヤーがそれぞれのフィールドアップグレードのロックを解除するまでの正確な進捗状況も表示されます。
  • プレイヤーの健康レベルは、ポートレートの背景に表示されます
  • プレイヤー番号はミニマップに表示されるようになり、フルマップで表示すると大きくなります

パソコン

  • トラッカーパークを使用すると、グラフィックスタブで弾丸の衝撃とスプレーオプションが無効になっている場合でもフットプリントが表示されるようになりました
  • クラッシュを防ぎ、安定性を向上させるためのいくつかの修正
created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥5,700 (2020/07/07 01:23:32時点 Amazon調べ-詳細)