【CoD:MW】大型パッチ1.12追加 2つの新マップ

2019/12/18に大型アップデートとなるパッチ1.12が追加されました。

今回のアップデートはシーズン1発表時に予定されていた新マップ2つの開放がメインになっています。

Official Call of Duty® Modern Warfare® – Season One Refresh

 

最近発売されたシーズン1の3回目のアップデートであり、Call of Dutyの歴史における発売後最大のコンテンツドロップを表しています。

 

Season One Refresh(シーズン1リフレッシュ)と呼ばれるこの最新アップデートには、2つのクラシックCoDマップVacantShipment、新しいマルチプレイヤーモードCranked、2つの新しいGunfightマップOver Winter(Dockの冬バージョン)、およびShipmentなどのリメイクが含まれています。

 

パッチはファイルサイズの面でも大規模なものです。正式にはPS4で15 GB、Xbox Oneで14.05 GB、PCで10.2 GBです。

 

全体のサイズが小さいため、Shipmentは新しいGunfightマップとしても使用されています。ガンファイトについて言えば、人気のある2v2モードのオリジナルバージョンも復活しました。プレーヤーが地面から武器を拾う必要がある新しいOSPよりもそのバリアントを好むことを明確にした後です。

 

冬のシーズンが本格化し、ガンファイトにもホリデーの才能が追加されました。ドックマップは「Over Winter」と呼ばれる雪の降るマコバーを取得します。

無限区
無限区

Over WinterはGunfightのDocksマップの冬バージョンです。

 

シーズン1の更新-新しいマルチプレイヤーモード

 

シーズン1のコンテンツの別の波とともに、新しいマルチプレイヤーモードCrankedが登場しました。これは、今シーズン追加された新しいモードとしてReinforced、Infected、およびGunfight OSPに参加します。

 

Crankedは、通常のデスマッチの「テンポの速い、高オクタン価」バージョンであり、「プレイヤーはクロックと競ってキルを獲得したり、爆発的な運命をたどったりします」。

無限区
無限区

クランクは、モダンウォーフェアシーズン1の最新のマルチプレイヤーモードです。

シーズン1の更新-足音と武器の調整

オーディオはモダンウォーフェアのより綿密な側面の1つであり、プレイヤーは足音のバランスに特に不満を持っています。

 

Infinity Wardは、足音に3つの調整を加えることで、さらに対処しようとしました-3人称の足音の可聴範囲を縮小し、オクルージョンを増やし、ADS /クラウチの動き中に足音よりも広い範囲で演奏するさまざまなフォーリーサウンドを調整します。

 

武器に関しては、実装された変更はあまり多くありませんでした。唯一の大きな変更点は、Kar98l、EBR-14、およびMK2カービンマークスマンライフルのフリンチが減少したことです。

パッチ内容(翻訳)

新着情報:

  • 新しいオペレーター:Nikto

  • 新しいマップ

      • Shipment

      • Vacant

      • Winter Docks (winter-themed 2v2 map)

  • プレイリストの更新

      • Vacant and Shipment 24/7

      • Cranked

      • Gunfight is back!

  • 新しい特別作戦!「Strongbox」

  • 新しいクラシック特別作戦ミッション!「変形」と「爆弾処理隊」

  • 「アップデートには再起動が必要」ループでスタックする可能性があるバグを修正

  • カスタムモードを作成すると、プライベートマッチのゲームモードオプションにアクセスできなくなるバグを修正

  • プレーヤーが切断され、「TURTLE」エラーコードが発生する問題を修正

  • 表示する新しいアイテムがなくても、緑色の「新しい」通知アイコンが画面から消えないバグを修正

  • さまざまなエクスプロイトとブースティングテクニックの修正を実装

  • Xboxコントローラーの使用中に「ドリフト」が発生する一部のプレーヤーの修正

  • ボタンをクリックしてから最後に確認するまでの遅延が原因で、プレイヤーが誤って複数のXPトークンを使用する可能性がある2つのバグを修正しました

  • ケアパッケージがポートのさまざまな建物の屋根から落ちる問題を修正しました

  • フィールドアップグレードプロを選択した後、プレイヤーがフィールドアップグレードを交換できないバグを修正しました

  • ラウンドベースモードの開始時に武器ドロップフィールドアップグレードを展開しようとすると、プレイヤーがリスポーンするまでフィールドアップグレードが使用できなくなります。これは修正されました

  • Aniyah Palaceで使用すると、タブレットベースのすべてのキルストリーク/フィールドアップグレードが拡大表示されるバグを修正しました

  • ベースとオフィサーのランク進行画面に若干のUI調整を行い、両方のデザインが同様になるようにしました

  • 事前に設定されたロードアウトのモードで時計が表示されない問題を修正

  • プレイヤーが特定の試用版を起動できる新しいメニューを追加しました

  • キーバインドがデフォルト値にリセットされるバグを修正しました

  • パッチの後、友達リクエストとパーティー招待通知オプションはデフォルトで有効に設定されます。プレイヤーは、オプションメニューの[アカウント]タブからそのオプションを無効にできます。

  • Auto-Sprintオプションの設定をいくつか実装しました(Always Sprint、Always Super Sprint)

キーボードおよびマウスとコントローラーの自動移動機能を追加しました

  • キーボードとマウスの場合、前方へ移動の詳細セクションを使用して、オプションメニューにキーバインドを追加できます。

  • コントローラーの場合、この機能が[オプション]メニューで有効になっている場合、ムーブメントスティックを2回押してゲーム内で有効にできます。

キーボードとマウス

  • ストアおよびバトルパスメニューのナビゲーションの改善

  • ズーム/切り替えハイブリッド動作を変更するキーバインドを変更するズーム/切り替えハイブリッド動作の変更ゲームプレイオプションを追加

オーディオ:

  • 足音:3人称の足音の可聴範囲を縮小

  • 足跡のオクルージョンの増加

  • ADS /クラウチの動き中に足音よりも広い範囲で再生されるさまざまなフォーリー音を調整しました

  • 航空機が適切に閉塞しない問題を修正

  • すべての航空機に対する一般的なオクルージョン調整

  • キルカムから欠落しているナイフの衝撃音の修正

兵器:

  • .357スネークショットのヒップスプレッドを調整して、スタンスに関係なく一貫性を保つ

  • Kar98k、EBR-14、MK2カービンのフリンチを削減

パソコン

  • クラッシュを防ぎ、安定性を向上させるために、いくつかの修正が実装されました

特殊作戦:サバイバル

  • さまざまなエクスプロイトの修正

クラシックスペシャルオペレーション

  • プレイヤーが一貫性のない量のXPを受け取っていたバグを修正しました

  • ランクアップUIスプラッシュが意図したとおりに機能しない問題を修正

  • Respawn Flareを使用すると、ミニマップにUIアイコンが表示されません(Operation Harbinger)

  • ピストルが他の武器クラスと比較してジャガーノートに対してあまりにも多くのダメージを与えていたバグを修正しました

  • クロスウィンド作戦では、プレイヤーがロケットランチャーを使用している場合、近くの敵は警告を受けず、プレイヤーがステルスを破らないようにします。これは修正されました

  • プレイヤーがミニガンを装備している間に蘇生した場合、プレイヤーがミニガンで倒れやすいバグを修正しました

  • プレイリストメニュー内で操作を完了するとプレイヤーが獲得できる報酬を追加

  • 非自動車用爆薬の致死性を低減

  • ハードポイントのスポーンの調整

Search and Destroy:

  • 防御チームが爆弾運搬船の客観的アイコンを見ることができるバグを修正

  • [ミニマップの武器のPing]オプションが有効になっていると、武器を撃ったときに爆弾キャリアはミニマップに赤い点として表示されません。これは修正されました

CODキャスター

  • さまざまな統計を表示するためのゲーム内データビューを追加しました

  • Dominationのサポートを実装しました

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥6,130 (2020/03/30 08:57:05時点 Amazon調べ-詳細)