【CoD:MW】BRUEN Mk9の性能 高レートなLMG

今回はアプデで使いされたLMG、Mk9の性能について書いていきます。

 

この銃は発射レートが高く反動も制御しやすく、アタッチメントでAR化も出来るのでHOLGER-26に近い性能をしています。ダメージボーナス部位は上胸からなので注意。

 

Mk9の余談

 

Mk9の元ネタはM249。

 

M249は1980年代にアメリカで開発されたLMGで5.56mm弾を使用しています。ガス圧で作動する空冷なので銃身の交換がしやすいのが特徴。アメリア兵からの評判も良く、多くの兵士がM249に満足しています。1989年のパナマ侵攻で使用されてからアメリカ軍が参加した全ての戦闘で使用されているほど有名な銃です。

 

しかし2003年のイラク戦争では5.56mm弾の殺傷力の低さや砂詰まりによる動作不良などの不満が挙げられており、信頼性が落ちていく事になります。

 

 

アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」で暁美ほむらが最終決戦で使用しています。このおかげで日本でも知名度が上がったんじゃないかな。

Mk9のスペック

MG34
ダメージ(手足)
ダメージ(上胸)
ヘッドショットダメージ(1.49x)
31-28-22
34-30-24
46-42-33
発射レート759RPM
射程距離42M(3発)-70M(4発)-70M(5発)
ライトウェイトサプレッサー(-25%)
モノリシックサプレッサー(+7.5%)
TTK158-237-316ms
装弾数100/100
リロード時間
スライハンド使用時
4.71s
3.80s
ADS速度450ms
スプリントアウト通常ダッシュ367ms
スーパーダッシュ484ms
移動速度
ADS中の移動速度
90%
36%

1F=0.015ms

バレル

・XRK Horizon 23.0
射程距離+20% ADS速度+2F

・XRK Summmit 26.8
射程距離+25% ADS速度+4F 移動速度-1%

・Bruen 18.0 Para
ADS速度-3F 移動速度+1% 射程距離-10%

ストック

・スケルトンストック
ADS時移動速度+15% ADS速度-1F

弾薬

・200ラウンドマガジン
ADS速度+2F 移動速度-5%

・60ラウンドマガジン
ADS速度-3F 移動速度+3%

・スプリントアウト
-16ms

・リロード速度
1.69ms
スライハンド時1.30ms

冷凍みかん冷凍みかん

AR化させるかLMGとして運用するか

the NEW MK9 LMG HAS NO RECOIL! NEW DLC GUN in WARZONE!! (Modern Warfare Warzone)

Mk9の特徴

LMGカテゴリーの中ではADS速度やリロード速度に優れているが微量程度。射程は長めだけど70M以上の超ロングになると5発キルになってしまうので注意。

 

反動は素直で、ほぼ垂直のみなのでロングは狙いやすい。

 

火力は普通で上胸のボーナス部位を狙えれば充分な強さですが、LMGは全弾ボーナス部位に当てないとダメなので上胸ボーナスのMk9は辛い部類。

 

AR化させても通常のARより重めなのでLMGとして運用するのもあり。

 

アタッチメント・カスタム

個人的にはAR化させるメリットが弱かったのでLMG運用していく構成。

 

・コンペンセーター

・XRK Horizon 23.0バレル

・サイト

・スケルトンストック

・ステッピング加工グリップ

 

 

ストック無しを選ばないなら反動は制御しやすいので思い切ってアンダーバレル無し。ロングも狙いやすく弾速も確保しているので定点運用と割り切った方が無難。

 

ダメージボーナス無しでもkiloあたりと同じTTKなので、AR化で突プレイする事も出来ますがやっぱり重い…。出来るだけ上胸に当てるようにしたいところ。