【CoD:MW】RENETTIの性能 3点バーストが高性能

今回はシーズン3でSKSと共に追加された新HG、RENETTIの性能について書いていきます。

 

セカンダリ武器のハンドガンは威力と射程が低く、補助的な役割なので今作MWでは活躍しにくいジャンルになっています。しかしアタッチメントで3点バースト化するとこの銃の真価が見えてきます。

 

RENETTIの余談

RENETTIの元ネタはベレッタM9A3。この銃はベレッタ92(M9)シリーズの最新モデルになっており人間工学に基づいた耐久性の高いコーティングが施されているのが特徴。

 

M9はイタリアが70年代に開発してから世界中で普及されました。アメリカの警察を筆頭に法執行機関や軍隊で使用されています。

 

セーフティなどが左右両方に付けられているので左利きの人も好んで使う傾向があります。

 

 

現在でも活躍している銃なので現代を取り扱った映画・ゲームで頻繁に登場する銃です。登場作品がかなり多いですが個人的に初代バイオハザードで登場したのが印象深いです。

ゾンビに取り乱してベレッタを乱射した人は多いよね。

 

RENETTIのスペック

RENETTI
ダメージ(手足)
ダメージ(腹部)
ダメージ(胸上)
ヘッドショットダメージ(2.0x)
33-28-23
36-30-25
42-36-29
72-60-50
発射レート331RPM
射程距離17M(3発)-17M~(4発)
ライトウェイトサプレッサー(-25%)
モノリシックサプレッサー(+7.5%)
TTK181-362-543ms
装弾数15/30
リロード時間
スライハンド使用時
1.03s
0.77s
ADS速度150ms
スプリントアウト通常ダッシュ133ms
スーパーダッシュ184ms
移動速度
ADS中の移動速度
102.5%
74%

1F=0.015ms

バレル

・Mk1 Competition
ADS速度-1F 射程距離-20%

・Mk1 Extended
射的距離+20% ADS速度+2F 移動速度-2%

ストック

・FTAC SATUS CS-3
ADS速度+2F ADS時移動速度-20%

・FATC SATUS CS-X
ADS速度+2F ADS時移動速度-30%

MK3 Burst Mod

・発射レート
1200RPM

・バーストディレイ
184ms

・TTK
133-384ms

射程距離-15%

トリガー

・軽量トリガー
発射レート 440RPM
TTK 273-409ms

・耐久トリガー
発射レート 305RPM
TTK 393-590ms

・マッチグレード
発射レート 377RPM
TTK 318-477ms

冷凍みかん冷凍みかん

3点バーストにしてから本番

The Gold Renetti Guide In Modern Warfare

RENETTIの特徴

装弾数や射程距離など平均以上なので扱いやすい部類のHG。しかし近距離でもヘッショを絡めないと劣悪なTTKなってしまいます。これは大半のHGにも言える事ですが…

 

3点バースト化させると1トリガーキル出来るので非常に優れた武器になります。発射レートも高く、ファマスのセカンダリ版とも言えるでしょう。

 

ファマスの射程距離には敵わないけどADS速度やバーストディレイはこっちの方が優秀なので、HGでありながらメインで使っていけるほどの強さがあります。

 

カスタム・アタッチメント

おすすめカスタムは

Desperado プロコンペンセーター

・軽量トリガー

・27ラウンドマガジン

・XRKスピードグリップ

・Mk3バーストMOD

 

3点バースト前提のカスタム。

 

3点バースト化させると初期装弾数の15発では5トリガーしか撃てないので拡張マガジンは欲しい。軽量トリガーで連射力、XRKスピードグリップで遭遇戦を強化。

 

元々反動が小さい銃ですが、バースト化させると反動が少し気になります。コンペンセーターを付ければ中距離以降も当てやすくなるのでおすすめ。しかし元の射程が短いので中距離以降は無理して狙わないのが無難。