2021年1月発売予定の新作ゲーム その2【PS4/PS5】

今回も2021年1月に発売予定のゲーム紹介をしていきます。

 

 

前回の記事↓。ヒットマン3、サムライジャック 時空の戦い、プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂リメイク

1月28日発売予定 メルヘンフォーレスト

 

元々はクリエイターの黒岩しなの氏が個人で制作したスマートフォン用アプリ。リリース以降注目されてた作品ですがPS4版にも登場します。テーマは「まったり錬金RPG」。

 

 

スマートフォンからPS4に対応する事でビジュアル面やシステムが大幅にパワーアップ!とのこと。個人製作のアプリがコンシューマー機に移植されるって中々凄いことですよね。特にグラフィックはフルリニューアルされてるのでスマホ版をプレイした人でも新鮮に遊べそう。

 

 

 

森の薬士である主人公メルンちゃんが不思議な森の中で色んな材料を見つけ、調合して薬を作るといったほんわかしたメルヘンのような世界観。しかしこのゲーム、物語が進むにつれ徐々にダーク路線になりギャップが激しいことでも話題になりました。

 

 

見た目の予想とは違い、重めのストーリーや意外な難易度などやり込みゲーマーにもおすすめできそうな作品。プレイしたら「ダークメルヘン」の世界観にどっぷりハマッてしまいそうです。

 

こんな人におすすめ

・メルヘンとダークな世界観のギャップに惹かれる
・可愛らしいキャラが好き
・素材集めなどコツコツプレイが得意な人

メルヘンフォーレストOP「コノメドキ」Vocal:メルン(CV:竹達彩奈様)

 

created by Rinker
クラウディッドレパードエンタテインメント

 

1月28日発売予定 うみねこのなく頃に咲 猫箱と夢想の交響曲

 

「うみねこのなく頃に」シリーズの集大成。これ1本でシリーズ全てをプレイする事ができます。製作者は「ひぐらしのなく頃に」で有名な竜騎士07氏。

 

 

本作は閉ざされた孤島の洋館で繰り返される猟奇殺人事件を描いたサウンドノベル形式の謎解きゲーム。自分は過去にPC版+アニメ視聴をしましたが割と賛否が分かれる内容だと思います。製作者自身も「誰も推理できない」と言ってたような気が。

 

 

 

ひぐらしのなく頃に、とは別の魅力が詰まってる作品だと思います。特に翼・羽・咲のストーリーはコンシューマー機に初めて移植されるので全てプレイできなかった人だけでなく、個人的にPC版の絵はかなりクセが強いと感じるので初めてプレイするにもCS版からがおすすめです。

 

こんな人におすすめ

・難解な謎解きが好き
・とことん考察したい人
・ひぐらし好きだけどうみねこにも興味がある

プロモーションムービー『うみねこのなく頃に咲 ~猫箱と夢想の交響曲~』|エンターグラム

 

 

1月28日発売予定 Re:ゼロからはじめる異世界生活 偽りの王選候補

 

人気アニメ「Re:ゼロ」がオリジナルストーリーで展開するアニメとは違う「もう1つのRe:ゼロ」。ジャンルはタクティカルアドベンチャー。

 

 

オリジナルストーリーだけど原作者が完全監修しているのでファンは安心でしょう。ストーリーは王候補者が集まる中で6人目が登場し、真っ先に偽物だと疑われたエミリアを救うためスバルたちが動き出すといった王道な展開になってる模様。主人公の「死に戻り」の能力が攻略の鍵となってるので原作の設定を生かした作品になりそうですね。

 

 

 

ゲームはフルボイスのアドベンチャーパート、情報やアイテムを集める移動パート、アイテムや構成を決めるブリーフィングパートに分かれています。ブリーフィングでの選択によってゲームのミッションが有利になるシステムらしく、タクティカルアドベンチャーなのでやり応えもありそうな雰囲気。

 

こんな人におすすめ

・Re:ゼロ好き
・原作とは違うストーリーを楽しみたい

PS4/Switch/PC『Re:ゼロから始める異世界生活 偽りの王選候補』ティザートレーラー

 

 

1月28日発売予定 魔界戦記ディスガイア6

 

全世界でシリーズ累計450万本を達成したシミュレーションRPG、ディスガイアの最新作。今作の主人公「ゾンビのゼット」が破壊神に立ち向かうという熱血ストーリー。

 

 

ディスガイアはやり込み要素が非常に強く、レベルやダメージの桁がおかしい事でも有名なゲーム。今作の最大レベルは「9999万9999」となりダメージ数も「京」まであるので相変わらずぶっ飛んでます。主人公はしぬと異世界転生してレベル1からのスタートとなってしまうが能力は引き継ぐので最強のレベル1を目指すのも良いかもね。ちなみにSWITCH版も一緒に出ます。

 

 

 

そこまでやり込むのにどんだけ時間掛るんだろうかって話だけど、今作は「倍速モード」や「オートバトル」も実装されてるのでやり込みやすさは上がってそうですね。キャラも今までの2Dから3Dに変更されてるのでよりダイナミックな動きになっています。

 

こんな人におすすめ

・シミュレーションRPGが好き
・とにかくやり込みたい!
・ディスガイアシリーズファン

『魔界戦記ディスガイア6』プロモーションムービー

 

 

残りはその3で!