【Apex】シーズン13初期パッチノート ランクモードの変更や開催日について

Apexシーズン13アップデートの初期内容が公開されたのでまとめていきます。

 

特に今回はランクモードの大幅な変更が大きな話題になっているので期待ですね。

 

内容としては「新レジェンドの追加」「ランクモードの変更」「武器バランスの調整」を主に紹介していきます。

 

シーズン13パッチノート完全版↓

Apexシーズン13アップデート

Apexシーズン13の開催日は5月11日(水)に予定されています。

 

シーズン更新のデータ量はとても大きいものとなるので事前に空き容量の確認を必ずしておこう。

 

データ量はプラットフォームによって異なりますが大体20GBになると予想されます。

 

冷凍みかん冷凍みかん

空き容量が足りないと当日プレイは厳しくなります!

新レジェンド:ニューキャッスル

シーズン13の次の伝説「ニューカッスル」

 

ディフェンシブロールとしてニューキャッスルが新たに追加されます。バリアやバリケードで味方を保護しながら戦うのでゲームにどのような影響を与えるか注目ですね。

 

バンガロールのお兄さんと言う事なのでストーリーにも期待です。

 

以前書いたニューキャッスルの記事↓

ストームポイントの変更

エーペックスレジェンドストームポイント

 

シーズン11で追加されたストームポイントに新たなエリアが追加されます。高層帯にあるプラウラーの巣の中で希少性の高い装備品を見つける事が出来るかもしれません。

 

これはマップを置き換えるのではなく、新しく追加されているので既存のエリアには影響はないようです。

ランクマッチの変更

シーズン13で最も大きな変更と言われているのがランクマッチシステムの変更になります。

  • ティアの降格–ティアからランクを下げて、前のティアの半分までランクを下げることができるようになりました
  • 新しいルーキーティアが追加されました–ブロンズよりも低くなっています。これは新規プレイヤー専用です。
  • キルRPキャップを削除
  • 入場料が変更になりました。Masters + Predatorの場合、エントリーコストは合計RPとともに増加します(1000RPごとに5RP、最大175 RP)
  • アシストタイマーが10秒から15秒に増加しました

バランス調整

ランパート:バフ

  • モバイルモードでのシーラの充電時間は30%減少しました(1.75秒> 1.25秒)

 

レジェンドの調整としては現在はランパートのみ公開されていますが、ジブやパスファインダーも調整される可能性があります。ジブはアームシールド調整、パスは新しいパッシブの追加が噂されているので続報に期待しましょう。

クレーバー:ナーフ

こちらもシーズン13で大きな変化になるクレーバーの弱体化。

 

弱体内容は公開されていませんが、プロデューサーは強力すぎる狙撃銃の煩わしさを軽減する事を目指しているとの事。

LMG:ナーフ

武器全体を調整していく発言がありましたが、LMGは強力との事なのでカテゴリー全体が弱体化される可能性があります。

レプリケーターローテーション

シーズン13ではR-301とランページがクラフト専用武器となり、フラットラインとロングボウが通常ドロップ武器に変更されます。

 

【Apex】記事一覧まとめページ