【Apex】3月10日にSWITCH版の開始に合わせたカオスセオリーイベント パス小柄削除、マスティフ弱体など大型アップデート

3月10日に新しいコンテンツが追加される「カオスセオリーイベント」が開始されます。

 

 

今回の主なハイライトとしては新エリアの「コースティック・タウンテイクオーバー」、新たなスキンの追加、武器・レジェンドの調整が行われます。特に注目したいのがマスティフの弱体化。以前より強すぎるとの声も多く、海外では『このゲームはマスティフ・レジェンズだ』と揶揄されるくらい不満の声が大きかった武器でもあるので、今後ゲーム内のメタがどの様に変化していくのか。

 

 

Apex Legends Chaos Theory Collection Event Trailer

 

 

 

SWITCH版の開始

 

3月10日にSWITCH版のApexLegendsが、最新のバージョンとイベント、更にクロスプレイに対応した状態でリリースされます。シーズン8から数週間後のローンチなのでバトルパスが無料で30レベルまで解放された状態から始まります。

 

 

SWITCHユーザーの歓迎として、シーズン8終了までApexを機動したユーザーに無料報酬としてLegendary Pathfinderスキンが配布。

 

 

 

既存のApexアカウントでSWITCH版をプレイする事は不可能なので、新たにアカウントを作り直さなければSWITCH版をプレイできないので注意!

 

 

ノーフィルマッチメイキング

 

新たな試みとして、パーティーが最大人数に達していなくてもゲームが開始されるノーフィルマッチメイキングが追加されます。これはソロプレイヤーのためのプションであり、「ミッションの課題の遂行」「マップの探索、キャラのテスト」「自分への挑戦」などゲームを自分のやり方でプレイするための機会として考えられています。

 

この機能はゲームバランスを大きく壊さないように1マッチ6人までしかノーフィルマッチプレイヤーは参加できません。ランクマッチも同様に不可。試験的な役割が大きそうな追加機能になりそうです。

 

 

カオスセオリーイベント報酬

 

今回のイベントも新しいスキンなど報酬がもらえるコレクションイベントなので期限までに集めておきたい。1日1000ポイントまで獲得でき、チャレンジは毎日更新されカオスセオリーイベントでは24の報酬が用意されています。

 

 

 

 

そして24のアイテムを全て集め終えると、バンガロールの家宝がロック解除されます。

 

 

 

カオスセオリーイベント、パッチノート(翻訳)

コースティック

  • Noxガスグレネードの クールダウンが2.5分から3.5分に増加しました。
  • Nox Gas は、6hp→12hpから増加するのではなく、ティックあたり5hpの定額でダメージを与えます。

開発者注: コースティクスは、エンゲージメントを遅くするのに残酷に効果的です。彼のキット全体はガスを中心に展開しており、効果範囲が広く、視力が低下し、直接的な健康被害をもたらします。特にチームメイトが比較的障害のないガスで遊ぶことができることを考えると、あまりにも多くのシナリオで抑圧的すぎることが証明されています。ガスによるダメージを大幅に減らす(完全に取り除くことも、代わりに鎧に影響を与えることもしない)ことは、キャラクターに忠実でありながら、受信側での抑圧を少なくする公正な妥協のようです。データとゲームプレイを注意深く監視します。これらの変更がCausticの魅力または有効性に大きな打撃を与えた場合は、それに応じて再検討します。

パスファインダー

  • 小柄判定を削除 

開発者注: ロープロファイル(小柄)は、モバイルおよび/または小さな凡例の両方のバランスツールとして使用されています。パスはまだモバイルですが、彼のヒットボックスは大きいです。彼の全体的な勝率と遭遇勝率は決して低いわけではありませんが、彼のサイズのヒットボックスでロープロファイルを維持することを正当化するのは難しいです。

ジブラルタル

  • Dome of Protectionでのヒールアイテムの使用が15%速くなりました 

ホライゾン

  • ブラックホールの クールダウンが2分から3分に増加しました 

レヴナント

  • Revenant’s Silenceは、Mirageのマントをまとったリバイブとリスポーン、およびOctaneのSwiftMendを無効にするようになりました。

ワトソン

  • ワトソンは現在、0.5 hp / s(オクタンの現在のヘルス再生率の半分)でパッシブシールド再生を行っています。

ランパート

  • 爆発物  は、200のダメージを与えるのではなく、通常、アンプ付きカバーにダメージを与えます。
  • 爆発物  は、175のダメージを与える代わりに、通常、シーラにダメージを与えます。

開発者注: 壁は、一度構築すると、頑丈で強力になるはずです。ランパートが出荷される前は、彼女の巣が圧迫されすぎるのではないかと心配していたので、敵のプレイヤーに手榴弾で素早く片付けるオプションを与えました。結局のところ、これは必要ではなかったので、AmpedCoverとSheilaに対する手榴弾からの増加したダメージを取り除きます。

武器の更新

武器光学

  • すべてのゴールドARおよびLMGのデフォルトの光学系が2xブルーザーに更新されました。

マスティフ

  • ペレットのダメージは13→11から減少しました。発射速度は1.0→1.1から増加しました。

開発者注: これらの変更の目的は、この武器のアイデンティティを速射EVA-8と大打撃のピースキーパーの間に配置することです。マスティフは、その寛容な広がりパターンと各ショットでの高いダメージスパイクを考えると、近接戦闘で一貫して支配的でした。この変更により、プレイヤーが受信側で経験する2つのポンプの量を制限するために、その高いダメージの可能性が減少します。

ウィングマン

  •  ベースを含むすべてのマガジンサイズに+1の弾丸。

ヘムロック

  • ヒップファイアの広がりの増加。

開発者注: ヘムロックのヒップファイアによるバーストダメージは、中距離で優れているはずのARには少し一貫しすぎているように感じていました。この変更により、受信側で悪いと感じたヘムロックの近接ダメージスパイクが軽減されます。

生活の質の変化

  • キングスキャニオンルート –ミラージュボヤージュが飛んだ後も一定量のルートを維持しながら、マップ全体の品質を上げるためにルートをパスしました。
    • マップ全体の木製の小屋には、それぞれ数個の小屋があり、通常は少し高品質である必要があります。
    • スポッティド湖は高から中品質に低下しました。
    • クラッシュサイトは、エリア内の戦利品をわずかに再配布しました。量は同じままですが、より高品質の戦利品が船にあるはずです。
    • 苛性処理は水処理よりも戦利品が多く、Hiqh品質のままです。
  • ロックされた武器の光学 交換–完全にキット化された金の武器やほとんどのクレート武器のように、完全にロックされたアタッチメントスロットを備えた銃の場合、光学部品を取り外して別の照準器と交換できるようになりました。これは、Kraberスナイパーライフルには適用されません。
  • アシストは、キルの隣のゲーム内HUDに追加されました。これはすでにランク付けされていましたが、ランク付けされていないものに追加されました。アシストはまだXPに貢献していません。これは、観客の「目」アイコンに取って代わりました。
  • アシストとノックがチームのバナーに追加され、試合の最後に表示されます。
  • すべてのプレイヤーが同じクラブに所属している場合、クラブ名が試合の概要とチャンピオン画面に表示されるようになりました。
  • レプリケーターにドロップしたときに、アイテムがクラフティングレプリケーターに「くっつく」ことはなくなりました。
  • バッジの進行状況 –進行状況が長いバッジの場合、バッジにカーソルを合わせると、より多くの情報が表示されます。たとえば、ライフラインとして50勝を獲得しようとしている場合、15から50の間ではなく、45勝していることがわかります。
  • デスボックスにpingを送信 –ドロップシップでリスポーンしているときに、自分のデスボックスにpingを実行して、簡単に見つけられるようになりました。
  • ゴールドバックパック –ゴールドバックパックで復活したプレイヤーは、復活が行われている間、身に着けている鎧の層に基づいて、エネルギーのパチパチ音を立てます。また、復活が終了すると、アーマーヒールFXが表示されます。この変更は、プレイヤーが進行中の復活をプッシュすることを優先するのに役立つはずです。
  • PCのプレーヤーは、ロビーからタイトル画面に戻って、ゲームを再開せずにデータセンターを切り替えることができるようになりました。
  • Advanced LookControlsに番号を追加しました。これは、人々が実験して、お気に入りの設定に簡単に戻すのに役立つはずです。
  • ビーコンでリング6をスキャンすると、リング6が終了する場所を確認できるはずです。
  • 武器の検査 –サバイバルスロットがコントローラーのボタンを使用したため(ボタンの数が非常に多い!)、武器の検査はデフォルトでエモートホイールに移動されました。PC上の任意のキーにバインドできます。

バグの修正

ジブラルタル

  • ガンシールドがアップしているときにADSをリリースすると同時に射撃すると、ジブラルタルがヒット登録を取得しない問題を修正しました

レイス

  • レイスプレイヤーは壁にジャンプしてイントゥザボイドをキャンセルできなくなりました
  • 新しいスカイダイブエモートがレジェンダリースキンで動作するようになります

コースティック

  • 影響を受ける一部のプレイヤーでNoxGasがちらつく原因となっていたバグを修正しました

オクタン

  • 同じジャンプパッドを繰り返し使用しても、ダブルジャンプが無効になりません
  • ジャンプパッドを使用した後、プレイヤーは壁に沿って「滑る」ことができなくなりました

クリプト

  • ドローンを引き出すためのクリプトのアニメーションは、ホロスプレーを投げることによってスキップできなくなりました
  • 暗号はレプリケーターにテレポートできなくなりました
  • マスティフと30-30のリロードは、クリプトのドローンにいる間は速くなりません

ローバ

  • ロバがテレポートして立ち往生する可能性のあるいくつかの領域を修正しました

ランパート

  • オリンパスのフェーズランナーに近すぎると、プレイヤーはシーラを使用して世界の下に入ることができなくなります

ホライゾン

  • ワールドエッジのソーティングファクトリーの線路で使用したときに床から落下する重力リフトを修正しました
  • 重力リフトの後にジップラインを使用しても、精度が向上しなくなりました

ヒューズ

  • マザーロードはジャンプパッドを損傷して破壊します
  • 小さなエンクロージャーの下にある場合、Motherloadを使用した後にプレイヤーが押し出されることはなくなります
  • プレイヤーは、死んだヒューズのデスボックスを略奪した後、手榴弾を2倍にすることはできなくなりました

マスティフ

  • マスティフをドロップして拾うと、リロードされなくなります

3030リピーター

  • 30-30をドロップして拾うと、リロードされなくなります。
  • 30-30は、ADSの発砲とジャンプ時に偏差が広がるようになります

その他

  • Steamユーザーがお互いに友達リクエストを送信できないバグを修正しました
  • ユーザーがOriginクライアントからSteamクライアントにスワップしたときにユーザー名が更新されるようになりました
  • EAアカウントがすでに別のプラットフォームに関連付けられているために、プレイヤーがクラブを作成または参加できないバグを修正しました

 

 

【Apex】記事一覧まとめページ