【Apex】モザンビークの性能 強い?それともネタ武器?

今回はモザンビークの性能について書いていきます。

 

初期の頃から「運営公認のネタ武器」として散々イジられてきたモザンピークですが装弾数が3→4発になり、HP弾を使用した場合の性能が評価され始めています。

 

しかしHP弾を使用しない場合ゲーム内最弱クラスなのは変わらないので運用する際は注意しましょう。

 

モザンビークのスペック

モザンビークショットガン
トリプルバレルショットガンピストル
基本性能 
タイプショットガン
射撃モードフルオート
弾薬タイプ ショットガンアモー
発射速度142 RPM (151.8RPM/165RPM/178.2RPM)
ダメージ 
ヘッドペレットあたり23(1.5x
)合計69 (23×3)
ボディペレットあたり15個
合計45個(15×3)
レッグペレットあたり14個
合計42個(14×3)
DPS45-135
タクティカル
マガジンサイズ4
ADS中移動速度-0%
反動影響なし

 

 

ダメージプロファイル

標準ダメージキル必要弾数
100HP
150HP

175HP

200HP

225HP

ヘッド6922334
 レベル1ヘルメット6223344
 レベル2ヘルメット5523345
 レベル3/4ヘルメット5223345
ボディ4534455
レッグ4234456

 

 

※小柄相手にはダメージ5%増加

対象レジェンド

・レイス

・ライフライン

・パスファインダー

・ワトソン

小柄ダメージキル必要弾数
100HP
150HP

175HP

200HP

225HP

ヘッド7222334
 レベル1ヘルメット6522334
 レベル2ヘルメット5823444
 レベル3/4ヘルメット5523445
ボディ4734455
レッグ4734455

 

 

※鉄壁相手にはダメージ15%低下

対象レジェンド

・ジブラルタル

・コースティック

鉄壁ダメージキル必要弾数
100HP
150HP

175HP

200HP

225HP

ヘッド5923334
 レベル1ヘルメット5323344
 レベル2ヘルメット4733445
 レベル3/4ヘルメット4433455
ボディ3834566
レッグ3634566

 

 

装着可能アタッチメント

  •  1xホロ
  •  1xHCOG「クラシック」
  •  2xHCOG「ブルーザー」
  •  1x-2x可変ホロ
  •  1xデジタルスコープ

腰だめ精度が良いのでサイト依存度は低め。

  •  ハンマーポイント弾

生身相手に1発ダウンを取りやすくなるので必須。これが無いと話になりません。

  •  ショットガンボルト:(コモンレアエピック

元の発射レートが高めですが更に制圧能力が上がります。しかし装弾数が4発しかないので弾切れに注意。

 

モザンビークの長所と短所

モザンビークの長所

・発射レートは優秀
・腰だめ精度が良い
・ADS中の移動速度ペナルティが無い
・ハンマーポイント弾は生身の相手に大ダメージ

 

モザンビークの短所

・弾速が遅い
・DPSが低く、ハンマーポインド弾が無いと期待できない
・装弾数が少ない
・射程が短い
・38M以上でヘッドショットの効果なし

 

モザンビークの特徴・立ち回り

ハンマーポイント弾を付ければ生身の相手を1撃でダウンさせるスペックになりサブ武器としてはとても優秀。

 

 

しかし装弾数が4発に増えたけどハンマーポインド弾が無ければ圧倒的な火力不足が目立ちます。

 

 

降下直後など活躍出来そうだけどモザンビーク+ハンマーポイント弾をセットで拾える機会が少ないので期待はしない方がいいです。

 

 

アーマーを割った時のトドメ用武器としては優秀ですが射程が短く装弾数も少ないので個人的にはP2020+ハンマーポイント弾の方が安定するのでおすすめ。

 

武器の組み合わせ

・アーマーを割りやすい発射レートが高めな武器と組み合わせると効果を発揮しやすいです。R-99RE-45はライトアモーなので弾の補充もしやすく相性が良いです。

 

シーズン8でのモザンピーク

・ハンマーポイント弾を所持している場合は使う価値がありますが、わざわざ狙ってまで使う価値があるかというと…。両方たまたま見つけた際に使う程度にしておきましょう。

 

 

【Apex】記事一覧まとめページ