CoD:WW2 AS-44の性能

今回はCoD:WW2に登場するAS-44について解析していきたいと思います

AS-44パッチ1.20で追加されたアサルトライフルであり、騎兵師団を1回プレステージすると報酬として受け取ることが可能です

威力

ダメージ値が35-29-23と設定されている為、キルに必要な弾数は3発-4発-5発になります

レートは483RPM、ラピットファイアを装着した場合は517RPM

TTKは3発で248ms

3発フルオートライフルの中ではBARに次ぐ2番目の性能

射程

近距離威力(3発)は距離25M(アドバンスライフル装着で30M)まで

中距離威力(4発)は距離37Mまで

遠距離威力(5発)はそれ以降の距離となります

BARよりレートは低いものの3発距離が長い為、BARFG枠の中間位の性能

取り回し面

覗き込み(ADS)速度が220ms

リロード速度が1.39s

スプリントアウトが250ms

弾数30 拡張マガジンで45

ADS速度がAR枠の中では早い部類のSTGと同等なのと、リロード速度もそこそこ早いので取り回しはそこまで悪くはないです

まとめ

BARFG枠の中間の様な性能ですが反動が強めで遠距離が狙いにくく、TTKも3発で248msと悪くはないが4発から途端に悪くなるので中距離で3発距離で戦う事を意識しないと返り討ちに合いやすい

弾数が拡張マガジンを付けなくても3発フルオートARの中では1番多い30発あるので、拡張が必須であるBARよりアタッチメントの自由があるのが売り

弱いわけではないが同じ時期に追加されたLMG枠のVMGが圧倒的すぎて、他のARやLMGで空気になってる銃が多いです

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥3,380 (2019/11/13 09:12:50時点 Amazon調べ-詳細)