BO4 eスポ民に人気 MADDOX RFBの性能

BO4 eスポ民に人気 MADDOX RFBの性能

今回は最後に開放されるARの銃、MADDOX RFBの性能について書いていきます。この銃は最後に開放される銃とあって、永久アンロックトークンを使われる方が多い銃でもあります。

eスポーツルールではラピットファイアや大口径、オペレーターMODなどが禁止のためeスポーツをやっている方に選ばれやすい銃ですね。

 

MADDOX RFB
ダメージ 32-27(5-6発キル)
発射レート 722RPM

オペレーターMOD装着時755RPM

射程距離(最大威力) 5発キル(18M)
TTK TTK332-416ms

オペレーターMOD装着時302-386ms

装弾数 40/120 
リロード時間 1.77s

ファストマグ1.05s

ADS速度 300ms

QD装着時260ms

QDⅡ装着時160ms

スプリントアウト 300ms(ガンホー175ms)
ADS中の移動速度 40%

ストック装着時69%

 

使用可能アタッチメント

・クイックドロー

ADS速度が上がるのは無難に強い。取り回しも楽に。

・クイックドローⅡ

ADS速度が更に強化。ADS時にわずかにズームされるようになります。MADDOXは遭遇戦が多いため相性は良いです。

・ファストマグ

リロード速度が気になる方向け。装弾数が40と多めなので立ち回りで気にならない方には不要。

・ファストマグⅡ

リロード速度が更に強化。偶数回のリロードは爆速ですが、あまり採用されません。

・レーザーサイト

近距離が強い銃なので相性は良いです。クイックドローかレーザーサイトのどちらかは付けましょう。

・レーザーサイトⅡ

移動してもクロスヘアが縮小されたままになります。近距離腰だめ撃ちを更に安定させたい方向け。

・ストック

必須アタッチメント。ストック可能な銃に装着させないと他の銃と差別化しにくいです。

・オペレーターMOD エコーファイア

1回の射撃で弾が2発出るように。TTKは向上しますが反動が増加されるため中距離以降がかなり厳しくなります。パッチにより反動は緩和されましたがそれでもまだ不人気なままです。

 

 

 

パッチにより反動が少し増加されたので中距離を狙う場合は反動制御を意識する必要があります。

eスポーツルールでよく使用されるだけあって非常にバランスが良いです。発射レートが高く反動もそこそこありますが制御すれば中距離も問題なく狙える扱いやすさが魅力です。

海外ではクイックドローⅡ+ストックにパークのガンホー+デスクタリティを組み合わせるSMGスタイルが流行しています。ARですが近距離に強い銃のためSMG並みの近距離火力で中距離も狙っていける非常に優秀。

リロード速度は遅めですが装弾数が40発もあるため継戦能力が高く、ファストマグが無くても立ち回りやすいです。リロード癖がある人はファストマグを装着しても問題ないと思います。

 

オペレーターMODのエコーファイアは弾が同時に2発発射され、TTKが更に早くなります。初期ではMODをつけると反動が増加し中距離を狙うのは厳しかったですがパッチにより反動軽減されかなり扱いやすくなりました。

ラピットファイアや大口径などのアタッチメントは存在しないためクイックドローやストック、ファストマグなど扱いやすさを重視できる銃でもあります。

 

関連記事 BO4 評価の高いストック2、VAPRの性能

関連記事 BO4 オールマイティな銃 KN-57

おすすめ記事 CoDやFF14など FPS、MMOでオススメのPCゲーミングマウス

 

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥4,789 (2019/04/21 03:39:20時点 Amazon調べ-詳細)

 

CoD BO4カテゴリの最新記事