【FF7R】バレットの最強武器について【ステータス比較】

FFⅦリメイクには各キャラ6個ずつの武器が用意されていますが、気になるのはやはり最強武器について。

 

しかしどの武器にも個性があるので、明確な最強を決めるのは難しいかもしれません。プレイスタイルやパーティー構成、敵に合わせて変更するなどの工夫をしていきましょう。

 

 

今回はバレット用武器の各ステータス値とスキルを参考に見ていきます。武器のステータスは最大まで強化した数値です。

 

ガトリングガン

バランス型

 

入手場所:バレットの初期装備

 

ステータス

・物理攻撃力+77
・魔法攻撃力+77
・物理防御力+9
・魔法防御力+9

・最大HP+950 (全武器中最大値)
最大MP+21

スキル

・「ぶっぱなす」強化10%UP
・リミット技強化5%UP

バレットの初期装備であるガトリングガン。ステータスのバランスが良く、最大HPの上昇値も1番高い。

 

しかしスキルの数が最も少ないので特化した強さを発揮するのは難しいでしょう。バレットはHPが元々高く、レベル最大の「HPアップ」マテリア1つで充分だったりするので2週目では活かしにくいのも欠点。

 

 

アビリティの「フュエルバースト」は威力が高くHEATゲージ増加量も多いので主力として使っていきたい。ATB2本貯めてもダメージ量が上がるだけなのでHEAT上昇目的ならATB1本で使おう。

 

アサルトガン

回復+サポート型

 

入手場所:(チャプター6)クリア後入手

 

ステータス

・物理攻撃力+62
・魔法攻撃力+93
・物理防御力+13

・最大HP+350

スキル

・「たたかう」強化5%UP
・強化効果時間10%UP
・状態異常耐性値+5
・HPが高いと魔法攻撃力+5
・リミット技強化5%UP
・バーストドレイン
・四属性攻撃5%UP
・回復魔法MP消費量20%ダウン
・ラストリーヴ

アサルトガン専用スキル
・ガード時の物理ダメージ10%ダウン
・HPが高いと物理防御力+5

魔法攻撃力が高めで、強化効果時間10%UPや回復魔法MP消費率20%ダウンなどサポートに特化した武器。

 

バレットはストーリーの関係上、エアリスと同じPTを組む事が少ないので回復担当にする人も多いので相性が良い武器になります。ラストリーヴ持ちなのも大きい。

 

 

アビリティの「アバランチ魂」は攻撃された味方にHPを分けるものなので、旧作の「かばう」みたいな使い方が出来そう。初期アビリティの「ド根性」は物理+魔法ダメージ軽減してくれるので、使用後にアバランチ魂を使うと味方を立て直す時間稼ぎに貢献できます。

 

ラージマウス

物理攻撃型(射撃)

 

入手場所:(チャプター13)みどり公園のショップで購入

 

ステータス

・物理攻撃力+93
・魔法攻撃力+62
・物理防御力+13

・最大HP+350

スキル

・HPが高いと物理攻撃力+5
・HPが高いと魔法攻撃力+5
・リミット技強化5%UP

ラージマウス専用スキル
・ピンチで物理防御力+10
・ピンチで魔法防御力+10
・ピンチで回復50%UP
・ピンチでリミットブースト5%UP
・四属性防御5%UP
・ダメージアスピル

射撃武器の中では最大の物理攻撃力を持つ武器。ピンチ時で発動するスキルが多く、リカバリーを重視している構成。

 

飛んでいる敵や設置系の敵などガンガン処理していきたい人向け。

 

 

アビリティ「アンガーマックス」はATB2本消費だとダメージ増加量が大きいので出来るだけ2本貯めてから使おう。ダメージが大きく、ターゲットが倒れたら自動で他に切り替えるので小型のザコ処理にもってこい。なにより使っていて気持ちがいい(重要)。

 

しかしHEATゲージは上がらないのでバースト狙いの時は注意。射撃時間が長く使用中は動けなくなるのも欠点。

 

アトミックシザー

属性・サポート型

 

入手場所:モーグリショップで交換

 

ステータス

・物理攻撃力+101
・魔法攻撃力+73

・最大MP+28 (全武器中最大値)

スキル

・炎属性攻撃5%UP
・氷属性攻撃5%UP
・雷属性攻撃5%UP
・風属性攻撃5%UP
・弱体化効果時間10%UP
・MP回復スピード10%UP
・回復魔法MP消費量20%ダウン

アトミックシザー専用スキル
・「ぞくせい」マテリア効果10%UP
・HPが高いと魔法防御力+5
・攻撃魔法MP消費量20%ダウン
・MP満タンで魔法20%UP

バレットの近接用の武器。これを装備すると通常攻撃が殴りに変化します。正直に言うと使いにくいだけの武器。

 

属性系のスキルが豊富ですが特徴である遠距離射撃を捨ててまでこれを使うのかと言われれば…汗

 

 

魔法でサポート重視したい人向け。

 

 

アビリティの「エナジーアッパー」はエネルギーゲージを回復するユニークな技。発動が遅く、敵に近づかないといけないのでクセは強いです。使うならド根性と合わせて安定感を上げよう。

 

キャノンボール

物理攻撃型(近接)

 

入手場所:(チャプター14)なんでも屋クエスト「地底の咆哮」クリア報酬

 

ステータス

・物理攻撃力+117 (全武器中最大値)
・魔法攻撃力+31

スキル

・「たたかう」強化5%UP
・強化効果時間10%UP
・リミット技強化5%UP
・キルドレイン
・バーストドレイン
・アビリティクリティカル率10%UP
・MP回復スピード10%UP
・ラストリーヴ

キャノンボール専用スキル
・ATB増加量10%UP
・ガード時の魔法ダメージ10%ダウン
・部位破壊の攻撃力10%UP

物理攻撃力が1番高い武器。

 

近接武器なので扱いにくさは相変わらずですが、近距離を生かすスキルが揃っているので気にならないなら候補に入る。

 

 

アビリティ「グランドブロウ」は拳を地面に叩きつけて攻撃する範囲技。威力が高く範囲もそこそこ広くザコ敵をまとめて処理できますが、発動が遅すぎるので妨害される事も多し。ド根性中ならありかも。

 

 

ハートビート

クリティカル型

 

入手場所:(チャプター16)市長の秘書に1万ギル渡すと入手

 

ステータス

・物理攻撃力+54
・魔法攻撃力+105 (全武器中最大値)

・最大HP+650

スキル

・「たたかう」強化5%UP
・「ぶっぱなす」強化10%UP
・アビリティクリティカル率10%UP
・キルドレイン
・ラストリーヴ

ハードビート専用スキル
・クリティカル率10%UP
・クリティカルダメージ20%UP
・ピンチでクリティカル率100%UP
・ピンチで物理防御+10
・ピンチで魔法防御+10

魔法攻撃力が高い武器だけど「たたかう」「ぶっぱなす」強化に加え、クリティカル系も充実してるので物理攻撃でも戦っていける武器。

 

アサルトガンと同様にバレットを回復役にしたい場合はハートビートも選択肢に入ります。ラストリーヴ持ちなのも良し。

 

 

バレットの通常攻撃は連続射撃なのでハートビートを使うとクリティカルが沢山出て気持ちいい。「ラッキー」マテリアとも併用したくなる。

 

 

アビリティ「ゼロレンジシュート」は爆弾を取り付けるので時間差で大ダメージを与える技。爆発までタイムラグがあり至近距離でないと当たらないのでATB2本使うならアンガーマックスを使いたい。

 

 

結局どれが最強武器?

・物理攻撃重視ならラージマウス

・魔法攻撃重視ならハートビート

・サポート重視ならアサルトガン

 

 

この3つから選ぶのが無難です。

 

HARDモード

ハートビートは魔法攻撃力の高さだけでなく、クリティカル率や火力向上スキルもあり物理攻撃も充分こなせる優秀な武器なのでおすすめ。

 

 

回復役に徹したいなら回復魔法消費率20%ダウンがあるアサルトガンでも良いかも。両方ともラストリーヴ持ちなのでプレイスタイルで選んでいきましょう。

 

 

【FF7R】HARDでおすすめのマテリア

【FF7R】クラウドの最強武器について【ステータス比較】

【FF7R】ティファの最強武器について【ステータス比較】

【FF7R】エアリスの最強武器について【ステータス比較】

created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥2,750 (2020/11/27 10:57:19時点 Amazon調べ-詳細)