【Apex】プラウラーの性能 5連バーストのSMG

今回はプラウラーの性能について書いていきます。

 

5連バーストのSMGでフルオートと切り替え可能な銃。

腰だめ精度も良く反動制御もしやすいので近~中距離で活躍出来ます。

 

※シーズン7では救援物資専用武器になっています。

 

プラウラーバーストPDWのスペック

プラウラーバーストPDW
5ラウンドバーストSMG
基本性能
タイプサブマシンガン
射撃モードバースト、フルオート
弾薬タイプ スペシャル弾薬
発射速度800RPM
バースト時1260RPM
(ディレイ200ms)
(弾速457M/S)
ダメージ 
ヘッド23(1.5x)
1バースト115
ボディ15
1バースト75
レッグ12
1バースト60
ボディDPS200
タクティカル
マガジンサイズ35
ADS中移動速度-15%
反動垂直+カーブ左

 

ダメージプロファイル

標準ダメージキル必要弾数
100HP
150HP

175HP

200HP

225HP

ヘッド23578910
レベル1ヘルメット215891011
レベル2ヘルメット1869101113
レベル3/4ヘルメット1769111214
ボディ15710121415
レッグ12913151719

 

※鉄壁相手にはダメージ15%低下

対象レジェンド

・ジブラルタル

・コースティック

鉄壁ダメージキル必要弾数
100HP
150HP

175HP

200HP

225HP

ヘッド205891012
レベル1ヘルメット1869101213
レベル2ヘルメット16710111315
レベル3/4ヘルメット15710121415
ボディ13812141618
レッグ101015182023

プラウラーの長所と短所

プラウラーの長所

・高いダメージ
・バースト時の腰だめ性能が高い
・ADS中の移動速度が速い
・物資専用なので弾薬に枠を取らない

プラウラーの欠点

・弾の補充が出来ない
・39M以上でヘッドショットの効果なし
・長期的な運用が難しい

プラウラーの特徴・立ち回り

バーストモード時の方が腰だめ精度と発射レートに優れるので状況に合わせて切り替えていきたい。

バーストディレイは短めだけど当て続けるのが難しいと感じるならフルオートに切り替えよう。

 

・物資専用なので基本威力が高く大半の武器に撃ち勝てる性能を持っています。

その分弾の補充がほぼ不可能なので1PT壊滅させる頃には弾切れ…なんてことも。

 

・所持弾数が175→215に拡大されたので以前より若干継続戦闘がしやすくなりました。

残りPTが少ない終盤戦などでは大活躍しやすいので(終盤付近に)見つけたら積極的に拾いたい武器です。

 

武器の組み合わせ

 

・終盤に拾う事が多いのでマスティフピースキーパーを組み合わせて確実にダウンを取って行きたい。

弾薬枠にかなり余裕ができるので投げ物を多く持てるのが強み。

 

シーズン8でのプラウラーSMG

・シーズン8では救援物資の変更はないので今までと同じように使っていけます。

バーストモードの腰だめ精度が非常に優れているのでインファイトはトップクラスの強さ。